ご予約はこちらから ▼

WEB予約

性別をお選びください

女性

男性

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約

皮膚線維腫の原因や症状とは?クリニックの保険適用手術で治療可能

「茶色い小さな腫瘍ができて困っている」
「痛みやかゆみがあるわけではないが、できるなら取り除きたい」

など、悩みを抱えてはいませんか?

肌にできた茶色い小さな腫瘍の原因は、「皮膚線維腫」という皮膚疾患の可能性があります。皮膚線維腫は自然治癒の可能性が低いため、クリニックでの治療を検討しましょう。

本ページでは皮膚線維腫の原因や症状、クリニックでの治療法を解説します。腫瘍の原因や対処法が分かるので、ぜひご一読ください。

皮膚線維腫とは?原因や症状を紹介

皮膚線維腫は、茶色く少しふっくらした良性の腫瘍です。

基本的に害はなく、違和感があっても通常では痛みやかゆみなどの症状は現れません。ただし、患部をつまむと痛みを伴う場合があります。

皮膚線維腫は大人になってから腕や足にできるケースが多いです。腫瘍の数は1つだけのケースがほとんどですが、できものが多数現れる方もいます。

皮膚線維腫を発症する原因は明らかになっていません。虫刺されや小さな傷、また遺伝が関係すると考えられています。

皮膚線維腫とよく似た病気との違い

皮膚線維腫とよく似た皮膚の病気には以下のものがあります。

症状 特徴
粉瘤 袋に垢や皮脂が蓄積してできる腫瘍
脂肪腫 脂肪が蓄積してできる腫瘍
肉芽腫 体内に混入した異物などが原因の腫瘍

ここからは、それぞれの病気との違いや治療法を解説します。

自分の症状と比較し、どの病気に該当するのか判断の参考にしてみてください。ただし自己判断で病気を特定するのは難しいので、クリニックの受診も検討しましょう。

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤は、袋の中に垢や皮脂が溜まってできる腫瘍です。

粉瘤ができる原因は明らかになっていません。

本来なら剥がれ落ちるべき垢や皮脂が何らかの理由で皮膚の内側に蓄積し、袋状に発達していき発症します。粉瘤は放置すると大きくなっていくのが特徴です。

皮膚線維腫とは異なり、中心に黒色状の開口部があり大きく成長するといった違いがあります。袋内の皮脂や垢は外に出られないため、時間の経過に伴い腫瘍が巨大化します。

粉瘤の治療方法や費用については次のページをご確認ください。

粉瘤(アテローム)について

脂肪腫(しぼうしゅ)

脂肪腫は、脂肪が蓄積してできる柔らかい良性の腫瘍です。

脂肪腫で痛みや固さを感じるケースはほぼありません。ただし部位によっては神経を圧迫し、しびれを引き起こす場合があります。

腫瘍のサイズは小さければ1cm程度、大きいと10cmを越える場合もあります。

年代や性別ごとでは、40~60歳の男性に腫瘍ができるケースが多いです。また、肥満や高脂血症、糖尿病の方にできやすい傾向があります。

皮膚線維腫とは異なり、患部の皮膚の色が変色しない場合があるということが特徴です。

脂肪腫ができる原因は明らかになっていません。自然治癒の可能性がほとんどないため、脂肪腫を取り除くには治療を行う必要があります。

脂肪腫の治療方法や費用については次のページをご確認ください。

脂肪腫(リポーマ)について

肉芽腫(にくげしゅ)

肉芽腫は、長期的な炎症によりできる腫瘍です。

体内に入り込んだ異物が、長期にわたり分解されなかった場合に発生します。

異物とは、外傷により混入した砂や石などです。皮膚の浅いところに腫瘍がある場合、見た目をもとに発見できます。

異物を発見するたには、CTやMRIなどの使用が効果的です。肉芽腫は外科手術で異物や腫瘍を摘出することで治療できます。

また、皮膚線維腫とは異なり、原因によっては悪性の腫瘍となることが特徴です。

皮膚線維腫は保険適用手術で治療可能

皮膚線維腫は、保険適用の摘出手術で切除可能です。

施術場所や大きさによって手術に要する時間は異なりますが、長くても20分程度で終わります。局所麻酔をかけた上で処置を行うため、痛みをあまり感じずに治療を受けていただくことが可能です。

抜糸後は細いしわや線のような傷跡が残る場合があります。しかし時間の経過とともに、傷跡は目立たなくなります。

皮膚線維腫は、身体に悪影響を与えるものではないので経過観察する選択肢もあります。痛みやかゆみが生じたり、見た目が気になったりするのであれば手術を検討しましょう。

皮膚線維腫に関するよくある質問

皮膚線維腫に関して、よくある質問に対する回答をまとめました。治療の必要性、悪化のリスクについてお答えしていきます。

Q.皮膚線維腫の症状は自然治癒しますか?

皮膚線維腫は一度治っても再発のリスクがあり、自然治癒する可能性は低いです。

腫瘍が転移する確率は低いですが、同じ部位で繰り返し発生する場合があります。

ただし腫瘍の種類はさまざまであり、一概に自然治癒しないと断言できるものではありません。

Q.皮膚線維腫が悪性化することはありますか?

皮膚線維腫は悪性腫瘍がまれにあり得ます。隆起性皮膚線維肉腫などという名称で、当院でも年に数例見つかっております。

患部が気になったり、腫瘤が大きくなり過ぎたりしなければ、特に治療を行わないこともあります。

良性の腫瘍であっても見た目などに心配がある方は、クリニックへの相談を検討しましょう。

Q.皮膚線維腫が大きくなることや多発することはありますか?

皮膚線維腫は大きくなったり多発したりする可能性も少なくありません。

実際に腫瘍が20個以上多発したケースも確認されています。
(参照元:多発性皮膚線維腫の3例|科学技術情報発信・流通総合システム「J-STAGE」

皮膚線維腫が5個以上多発した場合、自己免疫疾患を併発している可能性が高いと考えられます。特に炎症性の自己免疫疾患である「全身性エリテマトーデス」を併発するケースが多いです。

Q.皮膚線維腫はレーザー治療で治せないのですか?

腫瘍をレーザーで切除すると、治療の傷跡が残りやすいです。レーザー治療では真皮(皮膚の深い部分)を全体的に傷つけてしまうためです。

そのため、皮膚線維腫の治療はメスによる切除が優先されます。

患者様からご好評いただいている
当院の6つの特長

  • チーム医療

    日本形成外科学会形成外科専門医のもと、形成外科、皮膚科、整形外科など複数の科の専門の医師が所属しています。

  • 痛みをケア

    幅広い手術方法から専門の医師が適した方法を選択し、痛みが少ない治療を目指します。

  • 綺麗な傷跡

    周辺の皮膚を傷付けることなく、細心の注意を払って治療にあたります。

  • 入院不要で日帰り手術もOK

    診察から手術までがとてもスムーズ。日帰り手術が可能です。

  • アクセス良好

    JR新宿南口、JR渋谷駅といった都心ターミナル駅から徒歩3分の好立地です。

  • 保険診療が可能

    当院の皮膚線維腫の手術切除は保険適用で、費用面も安心です。

当院には下記のようなお悩みを抱える患者様が多数来院されています。
思い当たることはありませんか?


  • 首や顔のできもの
    お困りの方

  • できものが
    悪性化しないか
    不安
    な方

  • 跡を残さず
    できものを治したい

当院では「できる限り痛みを少なくしたい」「傷跡を最小限にしたい」などの要望にも柔軟に対応可能です。

手術時間も長くても20分程度なので、患者様の負担が少ない治療を提供できます。皮膚線維腫の治療に不安を抱いている方は、ぜひ当院へお気軽にご相談ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職