ご予約はこちらから ▼

WEB予約

性別をお選びください

女性

男性

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約
こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

ヒアルロン酸注射とは?ヒアルロン酸を注入する9つの部位と期待できる美容効果

「ヒアルロン酸注射にはどういう効果があるの?」
「ヒアルロン酸注射の副作用が知りたい」

などとお悩みではありませんか?

ヒアルロン酸注射は、主にほうれい線などのシワを改善する効果が期待できます。アイシークリニックは美容治療のメニューとして、ヒアルロン酸注射をご用意しております。

こちらのページでは、ヒアルロン酸注射の特徴や施術の流れ、料金までご説明しておりますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ヒアルロン酸注射とはどんな治療?肌のシワが取れる仕組み

ヒアルロン酸注射とはどんな治療?肌のシワが取れる仕組み

ヒアルロン酸は、もともと人間の身体の中に存在する成分です。保湿・保水に優れ、弾力性も持っているので、人間の体内でもお肌の保湿や弾力性を高めてくれます。

ヒアルロン酸注射は、お顔をはじめとした各部位にヒアルロン酸を注入することで、シワやくぼみなどを改善する美容治療です。

ヒアルロン酸をシワの溝部分に注入し、真皮から表皮を持ち上げる仕組みです。

真皮の内側に注入されたヒアルロン酸が、皮膚を支えてボリュームアップしてくれるので、ほうれい線や目尻など気になるシワも目立ちにくくなります。さらに、保湿・保水にも優れているので、ふっくらもっちりとしたお肌を手にすることができます。

メスや糸を使わないので、治療時間が5〜10分程度と短いのも特徴です。

ヒアルロン酸を注入する9つの部位と期待できる美容効果

ヒアルロン酸を注入する部位は大きく9つに分けられ、それぞれ期待できる美容効果は以下の通りです。

お悩みの部位 期待できる美容効果
ほうれい線 ほうれい線を改善
見た目が若々しくなる
鼻の高さやラインが整う
鼻筋の通ったメリハリのある印象になる
目の下・涙袋 目の下のくぼみから来る老け顔を改善
ふっくらとした涙袋で優しい表情になる
唇の乾燥を改善
ぷるぷるで潤いのある魅力的な唇になる
目尻 表情ジワを改善
ハリのある肌で真顔でも若々しく見える
おでこのシワを改善
丸みのあるおでこになり、かわいらしい印象になる
眉間 表情ジワを改善
ハリのある肌で真顔でも若々しく見える
こめかみ 加齢によるこめかみのくぼみを改善
こめかみがふっくらしてハリのあるお肌になる
あご あごを綺麗なEラインに形成
シャープなあごで整った顔立ちになる

このように、お顔の各部位によってヒアルロン酸注射で期待できる美容効果は異なります。

また美容目的ではありませんが、ヒアルロン酸は膝に注入することで関節の滑りを良くし、軟骨を保護する目的として用いられることもあります。

美容診療に使用される主なヒアルロン酸の種類

美容診療に使用される主なヒアルロン酸の種類には以下のものがあります。

ヒアルロン酸の種類 主な適応部位
テオシアルRHA1 目の下、マリオネットライン、あごなど
テオシアルRHA2 ほうれい線、目の下、マリオネットラインなど
テオシアルRHA3 おでこやこめかみのデザイン注射、おでこのしわ、ほうれい線、マリオネットラインなど
テオシアルRHA4 おでこやこめかみのデザイン注射、ほうれい線、ゴルゴ線など

ヒアルロン酸の種類によって、適応部位や持続期間、料金などが異なります。

ヒアルロン酸注射を受ける際は、クリニックのドクターへ気になっている部分や予算などを伝えて、自分に合ったヒアルロン酸注射を提案してもらいましょう。

ヒアルロン酸注射で失敗することはある?考えられる副作用

ヒアルロン酸注射で失敗することはある?考えられる副作用

ヒアルロン酸は人間の体内にも存在する成分ですので、アレルギーやその他トラブルを引き起こす可能性は低いです。

しかし、100%安全なものではありません。施術の失敗がなくても、まれに以下のような副作用を引き起こす可能性もあります。

  • 注射部位が内出血
  • 注射周辺部に赤み
  • 神経を圧迫した痛み

など

基本的に内出血や赤み、痛みなどは一時的なもので、時間の経過とともにヒアルロン酸が馴染み、徐々に症状が治まるケースがほとんどです。

ただし、鼻や眉間のヒアルロン酸注射を受けた後、赤みや腫れがひかない場合はアレルギーを起こしていることも考えられます。1週間近く経過しても赤みや腫れがひかないようであれば、一度クリニックの診察を受けてください。

ヒアルロン酸注射の施術の流れ

当院のヒアルロン酸注射の流れは次の通りです。

  1. ご予約
    当院のヒアルロン酸注射は予約制となっておりますので、まずはご予約ください。
  2. カウンセリング
    カウンセリングを通して、シワやくぼみのお悩みなど気になっていることをうかがいます。患者さまのご希望をお聞きしながら、実際にヒアルロン酸を注入する箇所と注入する量を決めていきます。不安なことがあれば、何でもスタッフへご相談ください。
  3. ヒアルロン酸の注入
    治療部分の化粧を落とし、麻酔クリームなどを塗って注射を打ちます。施術時間は5〜10分程度で通院する必要はありません。なお、カウンセリング時の内容によっては、施術が後日になることがございます。

個人差はありますが、ヒアルロン酸の効果は6〜12ヶ月ほど持続するのが一般的です。

当院のヒアルロン酸注射の値段

当院のヒアルロン酸注射の値段

当院のヒアルロン酸の料金は、施術部位や注入量によって異なります。料金の詳細はボリュームアップ(鼻筋・唇・頬)の料金表をご覧ください。

ヒアルロン酸注射とボトックス注射の違い

ボトックス注射は、ヒアルロン酸注射と同様にシワを改善する効果を期待できる美容治療です。ただし、それぞれシワ改善を行う仕組みや、向いている症例が異なります。

ヒアルロン酸注射とボトックス注射の違いは次の通りです。

ヒアルロン酸注射 ボトックス注射
仕組み 皮膚のたるみによってできたシワを皮膚の内側からささえて、シワを目立たなくする 顔の表情によって動く筋肉の動作を制限し、シワを目立たなくする
対象 表情を動かさないときにできるシワ 表情を動かしたときにできるシワ
料金 15,000円〜(税込16,500円〜) 3,000円〜(税込3,300円〜)

ヒアルロン酸は皮膚の内側に注入することで、肌を持ち上げてくれる施術です。

ほうれい線など皮膚のたるみによってできるシワや、加齢によってできる目の下やこめかみのくぼみなどにボリュームを持たせて自然な見た目になります。

それに対してボトックス注射は、筋肉をリラックスさせる神経毒素を注入し、筋肉の過度なはたらきをおさえる施術です。

ボトックス注射は筋肉のハリを抑える作用もあるので、エラ張った輪郭のボリュームをダウンさせ、スッキリとしたシルエットのお顔にすることもできます。

ヒアルロン酸注射とボトックス注射は、シワの種類によって異なります。たるみによるシワはヒアルロン酸注射を、表情によるシワはボトックス注射を受けましょう。

ボトックス注射の詳細については、以下のページで解説していますので、ボトックス注射かヒアルロン酸注射かお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

ボトックス注射とは?期待できる5つの美容効果と考えられる副作用

ヒアルロン酸注射に関するよくある質問

ヒアルロン酸注射に関するよくある質問

ここからは、ヒアルロン酸注射に関するよくある質問に3つ回答していきます。

Q.効果の持続期間はどれくらいですか?

ヒアルロン酸注射の効果が持続するのは、6〜12ヶ月程度が一般的です。ただし、個人差があり、注入するヒアルロン酸製剤によっても異なります。

ヒアルロン酸は6〜12ヶ月かけて徐々に体内へ吸収され、効果も薄れていきます。効果を持続させ続けたい方は定期的に施術を受けてください。

なお、ヒアルロン酸注射を行って効果があらわれはじめるのにも個人差があり、施術から1週間かかる人もいます。

Q.治療時は痛みがありますか?

注射針を使用しますので、治療時は多少の痛みを伴います。しかし、一般的に局所麻酔の注射よりも痛みは少ないです。

また、どうしても痛みがこわいという患者さまには、ご希望があればクリーム麻酔やテープ麻酔を使用いたします。麻酔で皮膚の感覚を麻痺させることで、ヒアルロン酸を注入する際の痛みを軽減することができます。

Q.治療直後と翌日の過ごし方について教えてください

ヒアルロン酸注射を行った当日は、スポーツや長時間の入浴、飲酒といった体が温まるような行為は控えてください。

施術後は赤みが出て敏感になっている状態です。体が温まると血行がよくなり、赤みが強まったり症状が長引いたりします。場合によっては出血する可能性もあります。

なお、お仕事などは翌日以降から問題なく行うことが可能です。

ヒアルロン酸注射がおすすめな人

ヒアルロン酸注射がおすすめな人

次の項目に当てはまる方は、ヒアルロン酸注射をおすすめします。

  • シワやたるみが気になる
  • ほうれい線が目立つ
  • 目の下がくぼんで老けて見える
  • 低い鼻を高くしたい
  • 涙袋を作って目元をかわいらしくしたい
  • 唇をぷるぷるにしたい

ヒアルロン酸注射は、小ジワや表情ジワだけでなく、大きなほうれい線にも効果が期待できる美容治療です。シワだけでなく、鼻やあごに注入することで、女性らしく美しいフェイスラインにすることもできます。

お顔のシワやくぼみなどでお悩みの方は、ぜひヒアルロン酸注射をご検討されてみてはいかがでしょうか。

ヒアルロン酸注射のご相談はアイシークリニックへ

当院は患者さまとのカウンセリングを通して、患者さまの希望に沿った施術を行っています。

できる限り痛みを抑えるためにも、ご希望の方にはクリーム麻酔などを使用して、ご負担の軽減に努めております。

ほうれい線や表情ジワでお悩みの方、また目の下やあご、鼻をより美しく整えたい方は一度当院へご相談ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職