脂腺嚢腫とは

脂腺嚢腫の原因

嚢腫は脂腺(皮膚の表面に皮脂を分泌する腺)開口部に見られます。

単発では非伝性ですが、多発脂腺嚢腫には常染色体優性遺伝(K17遺伝子異常)を伴うものもあります。

脂腺嚢腫の症状

好発部位は、前胸部、腋窩、頸項部などです。

皮膚色や淡黄色の半球状に隆起した腫瘍で、集簇(しゅうぞく)性があり多発する傾向にあります。

一般的には無症状ですが、嚢腫壁が破綻して炎症を起こすと腫れや痛みを伴います。

粉瘤と似ていますが、臍がなく多発していることが鑑別となります。

脂腺嚢腫の治療方法

外科的摘出術が行われます。

そのほかには穿刺による内容物除去もありますが、嚢腫を摘出しなければ再発します。

脂腺嚢腫の手術費用

脂腺嚢腫の治療料金_pc

脂腺嚢腫の治療料金_sp

監修者医師

高桑 康太 医師

2009年 東京大学医学部医学科卒業
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

ご予約・お問い合わせは
こちらから

Webからの
ご予約・お問い合わせ

24時間ご予約受付が可能です。当院WEB予約担当より返信が届き次第受付完了となります。
なお24時間以内に返信がない場合、メールがブロックされている場合がありますので、当院電話受付までお電話ください。

お電話での
ご予約・お問い合わせ

ご予約希望日の前日の夜、もしくは当日などお急ぎの場合は、必ずお電話よりご予約ください。

お知らせ

新宿院 渋谷院 上野院 池袋院
お電話での
ご予約はこちら
1分で入力完了
簡単Web予約