ご予約はこちらから ▼

WEB予約

◀︎保険診療メニュー

◀︎美容メニュー

性別をお選びください

女性

男性

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約
こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

BNLS注射とは?期待できる3つの効果やアルティメットとneoの違いを紹介

「ダイエットしても痩せない部位がある」
「フェイスラインをスッキリさせて小顔にしたい」

などとお考えではありませんか?

BNLS注射は体内の脂肪を減らすことのできる注射です。植物由来の配合成分によって脂肪の溶解を促し、鼻をスッキリさせる効果や重いまぶたを改善させる効果などが期待できます。

こちらのページではBNLS注射のメリット・デメリット、料金について解説します。

BNLS注射とは?成分や特徴を解説

BNLS注射とは?成分や特徴を解説

BNLS注射とは、フェイスダイエットや小顔注射などに利用される注射です。植物由来の成分を気になる部分へ直接注入し、脂肪の溶解を促します。

メスを入れずに気になる箇所の脂肪を減らせるので、顔の部分痩せを目的としてよく用いられる痩身治療です。

従来の脂肪溶解注射の主成分は「フォスファチジルコリン」と呼ばれるもので、注入部にむくみや熱感といった副作用が出やすいリスクがありました。それに対して、BNLSの主成分である「デオキシコール酸」は植物由来の成分なので、副作用が生じるリスクが少ないといった特徴があります。

また、BNLS注射は施術後すぐに効果が現れやすく、施術後3日〜1週間程度で痩身効果を実感いただくケースがほとんどです。

顔痩せ可能?BNLS注射で期待できる3つの効果

顔痩せ可能?BNLS注射で期待できる3つの効果

BNLS注射を顔の各部位に行うことで、主に以下3つの効果が期待できます。

  • 鼻を引き締められる
  • 重いまぶたを改善できる
  • 小顔に近づける

BNLS注射には脂肪分解や肌の引き締めなどの作用があり、気になる部位の脂肪を減らすことが可能です。   ここからは、それぞれの効果を詳しく解説していきます。

①鼻を引き締められる

BNLS注射によって、締まりがある鼻にすることができます。

切開せずに鼻の余計な脂肪を落とせることが特徴で、目立つ傷跡を残さずに鼻を整えられます。

鼻筋を通したい方や団子鼻でお悩みの方におすすめです。

②重いまぶたを改善できる

BNLS注射を重いまぶたに打つことで、腫れぼったさが軽減され、まぶたをスッキリ軽く見せることができます。

ただし、BNLS注射により重いまぶたを改善できるのは、  皮下脂肪が原因で膨れ上がっている場合に限られます。

筋肉の力が弱いためにまぶたが下がり重く感じられてしまう「眼瞼下垂」などは別の対処が必要です。

BNLS注射で改善できるかどうかをご自身で判断するのは難しいので、重いまぶたでお困りの方は、まずは一度当院へご相談ください。

③小顔に近づける

下顎やほほに注射することで、小顔を目指すことが可能です。

配合成分が血流やリンパの流れ等を改善し、下顎からほほにかけて溜まった老廃物や脂肪の排出を促します。そのため、スッキリしたフェイスラインになり、二重あごや顔のたるみを改善できます。

また、BNLS注射は治療後の腫れが生じにくいので、周囲にバレるリスクも少ないです。

「二重あごを改善したい」「ぽっちゃりしたフェイスラインが気になる」といった方に、BNLS注射は選択肢の一つです。

「BNLS neo」と「BNLS アルティメット」の違い

「BNLS neo」と「BNLS アルティメット」の違い

BNLS注射は、主に「BNLS neo」と「BNLS アルティメット」の2種類があり、それぞれの違いは次の通りです。

BNLS neo BNLS アルティメット
主な有効成分 デオキシコール酸 デオキシコール酸
新成分 なし カルニチン
アーティチョーク
カテキン
コエンザイムQ10
デオキシコール酸の量 通常量 BNLS neoの約20倍
痩身効果 期待できる より期待できる
費用 少額 高額

両者の特徴について詳しくご紹介します。

①BNLS neo|脂肪溶解の成分「デオキシコール酸」を配合

BNLS neoは、脂肪を溶解する成分「デオキシコール酸」を配合した脂肪溶解注射の一つです。   デオキシコール酸には脂肪の細胞膜を直接破壊し、中性脂肪を取り除く作用があります。

また、リンパの循環促進や肌の引き締めなどの作用によって、体内に溜まった老廃物と溶解した脂肪を排出します。

②BNLS アルティメット|BNLS neoから新たに複数の有効成分を配合

BNLS アルティメットはBNLS neoの成分に加え、新たに複数の有効成分が配合された脂肪溶解注射です。

老廃物の排出を促す「アーティチョーク」や、肌の再生・老化防止が期待できる「コエンザイムQ10」「カテキン」などが配合されています。さらに、デオキシコール酸はBNLS neoの約20倍に増量されていることが特徴です。

基本的にBNLS アルティメットの料金はBNLS neoよりも高額になりますが、より脂肪溶解の効果を期待できます。

BNLS注射の3つのメリット

BNLS注射の3つのメリット

BNLS注射のメリットは以下の3つです。

  1. 施術後すぐに効果が期待できる
  2. 部分痩せが可能
  3. 痛みやダウンタイムが少ない

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

①施術後すぐに効果が期待できる

BNLS注射は、施術後すぐに効果を実感しやすいことが特徴です。   従来の脂肪溶解注射は効果を実感するまでに2週間以上かかるケースも多くありましたが、BNLS注射なら施術後3日〜1週間程度で効果を実感できることがほとんどです。

ただし、個人差があるので人によっては効果を実感するまでに時間がかかることもあります。マッサージや軽い有酸素運動をすることによって、効果が出やすくなるので施術後2〜3日はマッサージや有酸素運動を行うことをおすすめします。

ただし、痛みや内出血が強い場合は、マッサージは控えてください。

②部分痩せが可能

BNLS注射は太ももや二の腕など脂肪の多い部分から、鼻やまぶたなど細かな部位まで部分痩せが可能です。

通常のダイエットでは、体重を落とせても顔や脚の脂肪だけが落ちないと感じることがあるかと思います。その点、BNLS注射を打てば狙った部位だけに効果を発揮できます。

ダイエットをしても一部分の脂肪が落ちずにお悩みの方には、BNLS注射がおすすめです。

③痛みやダウンタイムが少ない

BNLS注射は主成分が植物由来なので、その他の脂肪溶解注射と比較しても施術後の痛みや腫れ、ダウンタイムなどが少ないです。そのため術後翌日から通常通りの生活が行えます。

腫れや痛みに不安がある方、仕事が忙しくダウンタイムの休養をなかなか取れない方などにはBNLS注射がおすすめです。

ただし、注射部位に触れたりこすったりするのは避けてください。また、術後3日間はダウンタイムが長引く可能性があるので飲酒やサウナは控えましょう。

BNLS注射の2つのデメリット

BNLS注射の2つのデメリット

BNLS注射にはメリットだけでなく、以下2つのデメリットも存在します。

  1. 内出血や赤み・腫れなど副作用が出る可能性がある
  2. 広範囲に効果を及ぼしにくい

デメリットを把握することで、本当に自分にとってBNLS注射が合っているかどうか判断できます。ここからは、それぞれのデメリットについて詳しく紹介しています。

①内出血や赤み・腫れなど副作用が出る可能性がある

BNLS注射後は施術箇所に痛みや内出血、赤みなどを生じる可能性があります。

植物由来の成分を使用しているので、身体への負担が少なく、赤みや腫れが出るケースは多くありません。しかし、個人差があるので人によっては数日間、副作用を生じることがあります。

また、強い熱感や痛み、腫れが生じる場合は細菌感染も疑われるので、施術後に少しでも違和感を覚えたら早めに当院へご相談ください。

②広範囲に効果を及ぼしにくい

BNLS注射は、身体全体など広範囲にわたって痩せたい場合は不向きです。一度に多くの箇所に注射すると身体に負荷がかかるため、 一回の施術で身体全体に注射を行うことはできません。

また、脂肪溶解の注射は複数回にわたって行い、徐々に脂肪を減らしていく治療法です。広範囲の脂肪を減らすとなると治療期間が非常に長くなってしまいます。

短期間で全体的に痩せたい場合、脂肪吸引など他の治療法を選択した方が良いでしょう。

BNLS注射の料金

当院のBNLS neo・BNLS アルティメットの料金は、注入量によって異なります。 詳細はダイエット・痩身の料金表をご覧ください。

BNLS注射の施術の流れ

BNLS注射の施術の流れは次の通りです。

  1. 問診・診察
    まずは医師によるカウンセリングを行い、施術の流れや治療法、注意事項などをしっかりとご説明いたします。説明でわからないことやご不安などあれば何でもご質問ください。
  2. デザイン
    BNLS注射を行う前に、脂肪の量や固さを確認して、ご希望の形になるようデザイン・マーキングしていきます。
  3. 注射
    デザインをもとに注射を行います。注射時の痛みをできる限り抑えるため、注射前に麻酔クリームを塗って肌表面の感覚を麻痺させるほか、有効成分もていねいにゆっくり注入していきます。

注射後はデザイン部分を拭き取り、患部を冷やして施術終了です。

BNLS注射に関するよくあるご質問

BNLS注射に関するよくあるご質問

BNLS注射がはじめてだと、施術にあたり不安を感じるかと思います。BNLS注射を受ける際によくある質問に対する回答をまとめました。

何日後から効果があるか?

BNLS注射では施術後3日〜1週間程度で効果が現れる場合が多いです。

「フォスファチジルコリン」を主成分とする従来の脂肪溶解注射では、効果が出るまでに2週間以上かかるのが一般的です。

それに対して、BNLS注射はより短い時間で効果を実感いただくことができます。

リバウンドによる失敗はないか?

BNLS注射ではリバウンドするケースがほとんどありません。

なぜなら、BNLS注射によって肥満細胞が減少して太りにくくなるからです。

食事制限や運動などのダイエットの場合、脂肪を小さくして痩せることはできますが、脂肪細胞を減らすことはできません。それに対して、BNLS注射は脂肪細胞の数自体を減少させるので、太りにくい体質にすることができます。

ただし、脂肪細胞の減少量には個人差があります。食生活や生活習慣の乱れによってはリバウンドの可能性も否定できないのでご注意ください。

1回だけでも効果は出るのか?

1度の注射だけでも効果を実感いただけることが多いです。   より効果を実感するために継続して注射を打つ必要があるので、1〜2週間おきに計3回の施術を受けることをおすすめします。

BNLS注射をお考えの方はアイシークリニックへ

BNLS注射をお考えの方はアイシークリニックへ

BNLS注射は植物由来の成分によって脂肪を減らす脂肪溶解注射です。ダウンタイムが短いことが特徴で、少ないリスクで部分痩せの効果が期待できます。

お顔をスッキリさせたい方や、ダイエットをしても一部の脂肪がなかなか落ちないという方におすすめの痩身治療です。

当院は、より患者さまのご希望にお応えできるよう、治療前にしっかりとカウンセリングを行って一人ひとりに合った施術を提案いたします。脂肪溶解注射による部分痩せをお考えの方は、ぜひ一度アイシークリニックへご相談ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

性別をお選びください

女性

男性