こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

セルニュープラスとは?日焼け止めや石鹸、洗顔料などの商品を紹介

「セルニュープラスってどんな化粧品なの?」
「セルニューのHQシリーズはどうやったら購入できる?」

とお考えではありませんか?

セルニュープラスとはスキンケアブランドの一種です。皮膚保護成分や保湿成分を配合し、敏感で乾燥しやすい肌でも使用できる化粧品です。

一方、「セルニュー」はセルニュープラスの旧ブランドで生産が終了しています。そのため、セルニューのHQシリーズは在庫がなくなり次第購入できなくなります・

こちらのページでは、セルニュープラスの特徴やセルニュープラスの商品の種類について解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

セルニュープラスとは?美容皮膚科学に基づいたスキンケアブランド

セルニュープラスとは?美容皮膚科学に基づいたスキンケアブランド

セルニュープラスは、常盤薬品が販売しているスキンケアブランドです。

セルニュープラスの特徴として、弱っている肌でも使用しやすい点が挙げられます。

レーザーを用いたクリニックの美容施術後では、肌の乾燥や赤みが目立ちやすく、紫外線のダメージも受けやすいです。セルニュープラスは美容施術後の弱っている肌でも使用しやすく、敏感肌の方のスキンケアにもおすすめの化粧品となっています。

全ての商品がアレルギーテストとノンコメドジェニックテスト実施済みです。ノンコメドジェニックテストはニキビのもと「コメド」ができにくいかを確認するためのテストです。

そのため、セルニュープラスは肌が荒れやすい方やニキビができやすい方でも使用しやすいと言えます。

セルニュープラス化粧品の効果とは?シミやニキビの改善

セルニュープラス化粧品の効果とは?

セルニュープラスの商品とその主な効果は次の通りです。

効果 商品
美容施術後の肌の乾燥や赤みの改善 洗顔料・化粧水・日焼け止めクリーム
シミやくすみ、色むらの改善 石鹸・保湿乳液・日焼け止め・ファンデーション
肌のハリ不足や乾燥の改善 保湿クリーム・化粧水・部分用美容液
ニキビ・肌の凸凹の改善 メイク落とし・石鹸・化粧水

セルニュープラスは、肌の悩みに合わせて製品を使い分けることができます。

2種類のセルニュープラス|目的に応じて使い分ける

2種類のセルニュープラスは目的に応じて使い分ける

セルニュープラスは、次の2種類のタイプを販売しています。

  • セルニュープラス ベーシックタイプ
  • セルニュープラスDR

ここからは、それぞれのタイプの特徴を詳しく解説しています。

種類①セルニュープラス ベーシックタイプ|肌の悩みにアプローチ

肌トラブルで悩んでいる方や敏感肌の方のスキンケアにおすすめなのが、「セルニュープラス」のベーシックタイプです。

セルニュープラス ベーシックタイプは化粧水や洗顔料、日焼け止めなどさまざまな製品を販売しています。

たとえば、化粧水・乳液・クリームでもそれぞれ配合成分が異なり、肌へのアプローチに違いがあるので、自分の肌の悩みに合わせて製品を選ぶことができます。

種類②セルニュープラスDR|グリコール酸やレチノール配合

セルニュープラス ベーシックタイプと異なり、多くの有効成分を配合しているのが「セルニュープラスDR」です。

セルニュープラスDRは、「グリコール酸」や「レチノール」といった、ベーシックタイプには含まれていない成分が配合されています。​

グリコール酸 肌の柔らかさを保つ成分
レチノール 肌のハリ・弾力を増す成分

セルニュープラスDRは、肌のハリや柔らかさのケアに特化した商品です。

そのため、セルニュープラス ベーシックタイプと併せてセルニュープラスDRを使用することが推奨されています。

セルニュープラス ベーシックタイプの化粧品

セルニュープラス ベーシックタイプの化粧品

セルニュープラス ベーシックタイプの主な化粧品は、次の6種類です。

  • UVクリーム・UVクリームBB
  • セルニュープラス ウォッシングフォーム
  • セルニュープラス モイスチュアローション
  • セルニュープラス モイスチュアクリーム
  • セルニュープラス ピーリングソープ
  • セルニュープラス クレンジングオイルジェル

ここからは、セルニュープラス ベーシックタイプの6種類の化粧品について詳しく解説します。

UVクリーム・UVクリームBB|日焼け止め

UVクリームはセルニュープラスの日焼け止めクリーム、UVクリームBBは日焼け止めファンデーションです。

それぞれの特徴は次の通りです。​

UVクリーム ヒアルロン酸Na、ビタミンE、ビタミンC・E誘導体などを配合
UVクリームBB 施術後の赤みやくすみ、色ムラをカバー

UVクリーム・UVクリームBBは、高い紫外線カット効果が期待できるほか、石鹸で落としやすいのが特徴です。

UVクリームは、ヒアルロン酸や3種のビタミンを配合しており高い保湿効果が期待できます。

一方でUVクリームBBは、肌の赤みやくすみなど肌の悩みのカバーにおすすめの商品です。

セルニュープラス ウォッシングフォーム|洗顔料

セルニュープラス ウォッシングフォームは、セルニュープラスの泡状洗顔料です。

濃密な泡により、余分な汚れや皮脂を落としつつ洗顔時の摩擦が軽減されます。肌への負担が軽いため、美容施術後でも洗顔が可能です。

さらにヒアルロン酸NaやビタミンB2を配合しており、保湿効果が期待できます。

セルニュープラス モイスチュアローション|化粧水

セルニュープラス モイスチュアローションは、セルニュープラスの化粧水です。化粧水自体にとろみがあり、乾燥した肌にうるおいを与えます。

また有効成分としてヒアルロン酸Naやグリセリルグルコシドなどの保湿成分、皮膚保護成分のスクワランを配合。施術後の乾燥しやすい敏感なお肌を保護します。

セルニュープラス モイスチュアクリーム|保湿クリーム

保湿クリームのセルニュープラス モイスチュアクリーム

セルニュープラス モイスチュアクリームは、セルニュープラスの保湿クリームです。

ビタミンA誘導体やコエンザイムQ10を配合しており、肌のハリの改善が期待できるほか、小じわを目立たなくさせられます。

また保湿成分のヒアルロン酸Naや乳酸Naのほか、皮膚を保護する成分のスクワランやワセリンを配合することで、美容施術後の敏感で乾燥しやすい肌を保護します。

セルニュープラス ピーリングソープ|石鹸

セルニュープラス ピーリングソープは、セルニュープラスの石鹸です。

有効成分のクエン酸やサリチル酸により、肌の古い角質や毛穴の詰まりを改善する「マイルドピーリング作用」が働きます。これにより、くすんだ肌から透明感のある肌を目指すことが可能です。

またマイルドピーリング作用で古い角質が取り除かれた肌は、化粧水や乳液が浸透しやすくなります。そのため毎日の化粧水や乳液の塗布前に使用するのがおすすめです。

セルニュープラス クレンジングオイルジェル|メイク落とし

セルニュープラス クレンジングオイルジェルはセルニュープラスのメイク落としです。

オイルジェルには弾力があり、摩擦が軽減されることで肌への負担を抑えながらメイクを落とせます。

またヒアルロン酸NaやビタミンB2などの保湿成分を配合しており、美容施術後の乾燥しやすい肌におすすめです。

セルニュープラスDRの化粧品

セルニュープラスDRの化粧品

セルニュープラスDRの化粧品は、次の2種類です。

  • セルニュープラス DR GAローション
  • セルニュープラス DR VAエッセンス

ここからは、セルニュープラスDRの2種類の化粧品について詳しく解説しています。

セルニュープラス DR GAローション|グリコール酸配合化粧水

セルニュープラス DR GAローションは、グリコール酸配合の化粧水です。

次のような肌の悩みを抱えている人におすすめです。

  • 肌のざらつきやごわつき
  • 肌のハリ不足
  • 乾燥が原因の肌のくすみ

グリコール酸や乳酸には、角質でざらついた肌をなめらかにする効果が期待できます。

塗布することで乳液やクリームがなじみやすくなり、保湿成分が浸透しやすくなります。

セルニュープラス DR VAエッセンス|レチノール配合美容液

セルニュープラス DR VAエッセンスは、レチノール配合の美容液です。気になる部分を集中的にケアすることができます。

次のような肌の悩みを抱えている人におすすめです。

  • 肌のハリ不足
  • 目もとや口もとの乾燥・ハリ不足などのエイジングサイン

配合成分のレチノールやコエンザイムQ10によって、ハリのある肌へと導きます。

密着感のある美容液が気になる部分にとどまって浸透するため、目もとや口もとなどハリ不足になりやすい部分を集中ケアすることが可能です。

セルニューは販売終了?HQシリーズは購入できない

セルニューは生産を終了しており在庫がなくなり次第販売終了

セルニュープラスの旧ブランドである「セルニュー」は生産を終了しており、在庫がなくなり次第販売が終了します。

セルニューは機能性化粧品で、セルニュープラスと同様にノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビができにくいのが特徴です。

セルニューの生産終了商品は次の通りです。

ベーシックケア ・セルニュー クレンジングジェル
・セルニュー ウォッシングクリーム
・セルニュー モイスチュアローション EX
・セルニュー モイスチュアミルク EX
・セルニュー UVクリーム
スペシャルケア ・セルニュー ソープ
・セルニュー GAローション
・セルニュー ホワイトエッセンス
・セルニュー リンクルクリーム
デオドラントケア ・セルニュー デオドラントクリーム
HQシリーズ ・HQコンシーラー
・HQスティッククリア

中でも、HQシリーズはハイドロキノンを配合した化粧品です。シミの改善効果が期待でき、レーザー等美容施術後のアフターケアにも使用できます。

ただしハイドロキノンは刺激性が強いため、HQシリーズは市販されていません。在庫を持つ医療機関で処方してもらう必要があります。

セルニューは薬局や通販でも購入できる?商品の購入方法

「セルニュープラスはどこで買えるの?」と疑問を持っている方もいると思います。

セルニュープラスを取り扱えるのは医療機関だけで、薬局やドラッグストアなどの販売店では購入できません。通販にも対応しておらず、Amazonや楽天からの購入もできません。

セルニュープラスを販売している医療機関は、セルニュープラス公式サイトから確認しましょう。

セルニューとノブの違いは?ノブは低刺激のスキンケア製品

セルニューとノブの違いは?

常盤薬品が販売しているスキンケアブランドには、セルニュープラスの他に、ノブ(NOV)があります。

ノブとセルニュープラスの違いは、肌への刺激です。ノブはセルニュープラスと比べて低刺激なので、より敏感肌の方に適しています。

また、それぞれ購入方法も異なります。セルニュープラスは医療機関専売コスメなので、取り扱いのある医療機関でしか購入できません。

一方、ノブは薬局やドラッグストアでも購入できます。デリケートな肌でも使える低刺激の化粧品を探している方は、まずはノブの使用をご検討ください。

まとめ:医療機関でのカウンセリングを受けて正しく使おう

セルニュープラスは医療機関でのカウンセリングを受けて正しく使おう

セルニュープラスは皮膚保護成分や保湿成分を配合し、敏感肌の方でも日々のスキンケアで使用できます。

セルニュープラスの特徴は次の4つです。

  • シミやニキビの改善が期待できる
  • 肌の悩みに合わせて自分に合った製品を使い分けできる
  • セルニュープラスは美容施術後の敏感な肌でも利用できる
  • セルニュープラスは取扱い医療機関からしか購入できない

セルニュープラスは、薬局やドラッグストアでは購入できず、通販にも対応していません。

購入希望の方は、セルニュープラスを取り扱っている医療機関へお問い合わせください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

監修者医師

高桑 康太 医師

2009年 東京大学医学部医学科卒業
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

ご予約・お問い合わせは
こちらから

Webからの
ご予約・お問い合わせ

24時間ご予約受付が可能です。当院WEB予約担当より返信が届き次第受付完了となります。
なお24時間以内に返信がない場合、メールがブロックされている場合がありますので、当院電話受付までお電話ください。

お電話での
ご予約・お問い合わせ

ご予約希望日の前日の夜、もしくは当日などお急ぎの場合は、必ずお電話よりご予約ください。

お知らせ

新宿院 渋谷院 上野院 池袋院
お電話での
ご予約はこちら
1分で入力完了
簡単Web予約