ご予約はこちらから ▼

WEB予約

◀︎保険診療メニュー

◀︎美容メニュー

性別をお選びください

女性

男性

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約
こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

ハイドラフェイシャルの効果とは?施術料金から注意点まで解説

「ハイドラフェイシャルがどんな施術なのか知りたい」
「ハイドラフェイシャルにはどんな効果があるの?」

などとお考えではありませんか?

ハイドラフェイシャルは肌や毛穴のケアを行い、同時に美容液導入を行う治療方法です。水流の力を利用することで肌への刺激を最小限に抑えられます。

こちらのページでは、ハイドラフェイシャルの効果や施術料金、注意点について解説しています。ハイドラフェイシャルの施術を検討されている方へ向けて、分かりやすく説明していますので、ぜひ最後までご覧ください。

ハイドラフェイシャルとは?皮脂や角質を吸引しながら行う美肌治療

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは、皮脂や角質を吸引しながら美容液導入を行う美肌治療です。

オイリー肌やニキビ肌、毛穴の開きなどさまざまな肌トラブルを改善できる治療法です。水の力を利用していることが特徴的で、美容成分を補給しながらピーリングを行います。

そのため、しっとりとした肌を取り戻し、お肌本来のうるおいを保つことができます。

まずはハイドラフェイシャルの仕組みやケミカルピーリングとの違いについて詳しく解説します。

ハイドラフェイシャルの3つのステップ

ハイドラフェイシャルは、以下の3つのステップで美肌へと導きます。

  1. ディープクレンジング+ピーリング
  2. 毛穴吸引+保湿
  3. 美容液導入+保護

はじめにディープクレンジングで古い角質や脂質を軟化させながら、ピーリングで肌の再生を促します。その後、毛穴吸引で毛穴に溜まっている皮脂や汚れを吸引。同時に保湿成分を浸透させ、肌への刺激を抑えます。

毛穴吸引と保湿を行ったら、抗酸化成分と美容成分「ペプチド」を浸透させます。肌を保護すると同時に肌のツヤを出すことが可能です。

ハイドラフェイシャルとケミカルピーリングとの違い

ハイドラフェイシャルとケミカルピーリングは、どちらも角質や皮脂を取り除く治療です。しかし、それぞれの治療法には次のような違いがあります。

ハイドラフェイシャル ケミカルピーリング
特徴 ・ウォータージェットを利用した施術
・肌荒れや乾燥を防止
・オイリー肌や乾燥肌、ニキビ肌など幅広い肌質に対応
・ピーリング用の を利用した施術
・表面の古くなった角質を溶かして剥がす
効果 ・ニキビや肌のざらつきを改善
・毛穴の黒ずみの改善や肌のトーンアップ
・ニキビの改善や肌のトーンアップ
・シミを少しずつ薄くする
痛み ほとんどない ピリピリとした痛みがある
ダウンタイム ほとんどない 皮膚の赤みや乾燥が起こることがある
副作用・リスク 肌が赤くなることがある 薬剤の濃度が高いと火傷する可能性がある

ケミカルピーリングは、皮膚にピーリング用の薬剤を塗ることで古い角質を除去し、肌に刺激を与えて皮膚の新陳代謝の正常化・促進させる治療法です。

一方、ハイドラフェイシャルは、水流の力を利用した治療法です。マシンから美容液と水を出すことで、古い角質を軟化させ、吸引・排出を行います。

ケミカルピーリングと比べて、肌に美容成分を補給しながら施術を行うので、乾燥や肌荒れが少ない低刺激の治療法なのが特徴です。

どちらの施術にも特徴があり、肌の状態によって適した治療法は異なります。クリニックの医師に相談して自分に合った施術を選びましょう。

ハイドラフェイシャルの施術で期待できる4つの効果

ハイドラフェイシャルの施術で期待できる4つの効果

 

ハイドラフェイシャルで期待できる効果は以下の4つです。

  • 毛穴開きやいちご鼻、毛穴の黒ずみの改善
  • 小ジワやたるみの改善
  • 肌のトーンアップ
  • ニキビ・ニキビ跡、オイリー肌の改善

ハイドラフェイシャルは、さまざまな肌トラブルの改善ができる治療です。ここからは、ハイドラフェイシャルで期待できる4つの効果を詳しく解説します。

①毛穴開きやいちご鼻、毛穴の黒ずみの改善

ハイドラフェイシャルの施術を受ければ、毛穴開きやいちご鼻、毛鼻の黒ずみの改善が期待できます。

ハイドラフェイシャルは、水流により古い角質や皮脂を取り除き、毛穴の奥まで洗い流す施術です。先端についているチップから美容成分と水を放出して、古い角質を軟化、吸引します。

毛穴の黒ずみの除去も可能なため、鼻の黒ずみが原因である「いちご鼻」の改善も期待できます。

②小ジワやたるみの改善

ハイドラフェイシャルは、小ジワやたるみの改善も期待できます。

小ジワやたるみの原因の1つが肌の乾燥です。

ハイドラフェイシャルは、毛穴の汚れを取り除きながら美容成分を補給する施術です。肌を乾燥から守るため、ふっくらとしたハリのある肌へと導きます。

定期的に施術を受けることで、小ジワを徐々に取り除き、お肌の透明感や潤いを持続させることができます。

③肌のトーンアップ

肌のトーンアップ

ハイドラフェイシャルは、肌のトーンアップにも有効です。

肌のトーンダウンの原因は顔のくすみです。ハイドラフェイシャルの施術を受ければ、ピーリング効果によりくすみを改善、キメが整った明るい肌へ導きます。

ピーリング剤としてグリコール酸・サリチル酸・乳酸の3種類を使用することで、通常のピーリングと比較して高いトーンアップ効果が見込めます。

人によっては1回の施術でもトーンアップの効果を実感できますが、定期的に施術を繰り返すことでより効果を持続させることが可能です。

④ニキビ・ニキビ跡、オイリー肌の改善

ハイドラフェイシャルは、ニキビやニキビ跡、オイリー肌の改善にも有効です。

毛穴に溜まった皮脂や古い角質を取り除き、毛穴の奥まで優しく洗い流します。ニキビの原因の一つである、毛穴のつまりを取り除くことでニキビ・ニキビ跡、オイリー肌を改善します。

また、肌のターンオーバーを正常化させることでニキビのできにくい肌へと導くのもハイドラフェイシャルの特徴です。

このように、ハイドラフェイシャルはさまざまな肌のトラブルに適した施術といえます。

ハイドラフェイシャルは安い?当院の施術料金

ハイドラフェイシャルの施術料金

当院のハイドラフェイシャルの施術料金は、治療の部位によって異なります。

料金詳細は、お悩み別に以下の料金表からそれぞれご確認ください。

ハイドラフェイシャルは効果なし?術後のスキンケアが重要

初めてハイドラフェイシャルの治療を受けた方によっては、あまり効果が感じられず、「施術を受ける意味がない」と感じた方もいるかもしれません。

しかし、ハイドラフェイシャルは1回の施術では効果を実感しづらいため、施術回数を重ねる必要があります。通常、1ヶ月に1回のペースで5回ほど施術を受けると効果を実感できるケースが多いです。

また、ハイドラフェイシャルは術後のスキンケアも重要です。施術後は、日焼けによるダメージを受けやすくなるので、保湿や紫外線対策を行いましょう。

ハイドラフェイシャルは危険?デメリットや注意点

ハイドラフェイシャルのデメリットや注意点
ハイドラフェイシャルには、以下のようなデメリット・注意点があります。

  • 施術中にピリピリとした刺激を感じる場合がある
  • 施術後に肌が赤くなるケースがある
  • 施術後に過度な日焼けをすると色素沈着の原因になる
  • まれに肝斑の悪化など肌トラブルの可能性がある

ハイドラフェイシャルは、基本的に施術中の痛みは感じにくいです。しかし、人によってはピリピリとした刺激を感じる場合があります。痛みを感じた場合は、すぐに医師へ相談しましょう。

ハイドラフェイシャルの施術後に、肌が赤くなるケースもありますが、数日で症状がおさまることがほとんどです。術後の過度な日焼けは色素沈着の原因になりますので、保湿剤や日焼け止めを利用し、紫外線の対策をしてください。

また、まれに肝斑の悪化など肌トラブルを起こす可能性があります。

施術後に痛みや赤みなど、少しでも気になることがあればクリニックを受診しましょう。

ハイドラフェイシャルに関するよくある質問

ハイドラフェイシャルに関するよくある質問

ハイドラフェイシャルの施術を受ける上で、いくつか気になる点がある人も多いと思います。ここでは、ハイドラフェイシャルに関してよくある5つの質問をまとめました。

ハイドラフェイシャルの施術を受ける前にチェックしておきましょう。

Q.何回通えばハイドラフェイシャルの効果は実感できますか?

当院では、ハイドラフェイシャルの効果を実感するために、月に1回のペースで5回ほど施術を受けることを推奨しています。

ただし、効果を実感できる回数は個人差がありますので、お肌の状態や術後の経過に応じて治療を進めていきます。

Q.ハイドラフェイシャルを受けられない人はいますか?

以下に該当する方は、ハイドラフェイシャルの施術をお断りする可能性があります。

  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
  • アスピリン喘息などアスピリンアレルギーがある方
  • 現在日焼けをしている、また近日中に日焼けをする予定のある方
  • 体調が優れない方
  • 肺に炎症の症状がある方
  • 3日以内にピーリング効果がある薬剤や石鹸などを使用している方
  • 1ヶ月以内にピーリングの施術を受けている方

Q.ハイドラフェイシャルは鼻だけ施術することができますか?

ハイドラフェイシャルは鼻だけの施術ができる

当院では鼻のみハイドラフェイシャルを行うことも可能です。

患者さまのお肌の状態やお悩みを加味した上で、一人ひとりに合った治療計画を一緒に建てていきますので、まずは一度当院へお越しください。

Q.ハイドラフェイシャルの施術が失敗することはありますか?

ハイドラフェイシャルの施術に失敗する可能性はゼロではありません。

皮膚炎やヘルペス、膿を含んだニキビ、肝斑などの症状がある方は、ハイドラフェイシャルの施術を受けることで症状が悪化する可能性があります。

当院はハイドラフェイシャルの施術を受ける前に、カウンセリングを実施しておりますので、患者さまのお肌の状況を見て施術を行います。

Q.ハイドラフェイシャルとダーマペンの違いを教えてください

ハイドラフェイシャルとダーマペンは、薬剤を使って肌のシワやくすみを改善する治療法です。

ハイドラフェイシャル ダーマペン
施術方法 水流の力で毛穴の古い角質や皮脂を除去 極細針で肌に穴を開け、肌の再生を促進
効果 ・毛穴開きやいちご鼻、毛穴の黒ずみの改善
・小ジワやたるみの改善
・ニキビ、ニキビ跡の改善
・肌のトーンアップ
・毛穴開きやいちご鼻、毛穴の黒ずみの改善
・小ジワやたるみの改善
・ニキビ、ニキビ跡の改善
・リフトアップ
おすすめな人 お肌表面の汚れやくすみの除去におすすめ クレーターや小ジワなどお肌の凹凸の改善におすすめ

ハイドラフェイシャルは水流の力で毛穴の古い角質や皮脂を取り除き、薬剤を塗ります。一方、ダーマペンは極細針で肌に穴を開け、薬剤を浸透させる施術です。

どちらも期待できる施術効果はほとんど似ていますが、クレーターや小ジワなど、お肌の凹凸の改善にはダーマペンの施術が向いています。

ダーマペンの詳細は以下のページで解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

ダーマペンで肌質改善!効果はいつから出る?3つの特徴や施術方法を解説!|アイシークリニック

ハイドラフェイシャルはアイシークリニックへ

ハイドラフェイシャルはアイシークリニックへ

ハイドラフェイシャルは、水流の力を利用して肌や毛穴のケアを行い、同時に美容液導入を行う治療方法です。

ハイドラフェイシャルは、次のような効果が期待できます。

  • 毛穴開きやいちご鼻、毛穴の黒ずみの改善
  • 小ジワやたるみの改善
  • 肌のトーンアップ
  • ニキビ・ニキビ跡、オイリー肌の改善

ケミカルピーリングと異なり、肌に美容成分を補給しながら施術を行うので、乾燥や肌荒れが少ない低刺激の治療法ということが特徴です。

当院では患者さまのお悩みをお聞きした上で、一緒に治療計画を立てていきます。お肌の毛穴や小ジワ、たるみなどでお悩みの方は、まずは一度アイシークリニックへご相談ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

性別をお選びください

女性

男性