こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

スペクトラとは?5つのレーザー機能と効果、副作用について解説

「スペクトラの期待できる効果は?」
「スペクトラの治療の流れやアフターケアを知りたい」

とお考えではありませんか?

スペクトラは、5つのレーザー機能が搭載されたFDA認可の医療レーザー機です。

アイシークリニックではスペクトラによる施術メニューを設けており、シミやそばかす、肝斑の除去のほか、美肌・肌質へと導く治療が可能です。

こちらのページでは、スペクトラの効果や5つのレーザー機能、副作用について解説しています。治療の流れや料金についても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

スペクトラとは?FDAに認可された医療レーザー機

スペクトラとは?FDAに認可された医療レーザー機

QスイッチYAGレーザーの「スペクトラ」は、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可されたルートロニック社の医療レーザー機です。

532nmと1064nmの2種類のレーザー波長と、ms単位のロングパルスレーザーを搭載しており、シミやそばかすの除去だけでなく肌質改善の効果も期待できます。

またスペクトラは、肝斑など皮膚の深い層にある色素沈着まで除去できるのが特徴。タトゥーの除去にも効果が期待できる治療法です。

スペクトラの特徴とは?他のQスイッチYAGレーザーとの違い

スペクトラが従来のQスイッチYAGレーザーと異なるのは、照射部位へ均一に照射できるといった点です。

従来のレーザーは不均一であったため、エネルギーの高い中心部では炎症を起こしたり、エネルギーの弱い外側では効果が得られなかったりしました。

これらの短所が改善されていることが、スペクトラの特徴です。

また、従来のQスイッチYAGレーザーよりもパルス幅が短くピークパワーが高いのも特徴。健康な肌へのダメージを抑え、症状改善の効果が期待できます。

QスイッチYAGレーザー(スペクトラ)とピコレーザーの違い

医療レーザー機で用いられるレーザーには、QスイッチYAGレーザー以外にピコレーザーがあります。

それぞれの違いは、次の通りです。

QスイッチYAGレーザー ピコレーザー
レーザー波長 532nm、1064nm 532nm、785nm、1064nm
パルス幅 ナノ秒(10億分の1秒) ピコ秒(1兆分の1秒)
メラニンへの作用 メラニンを熱で破壊 メラニンを衝撃波で粉砕
得意なシミ 濃いシミ 薄いシミ、濃いシミ
特徴 ・1回の施術で効果を実感しやすい
・ダウンタイムがやや長い
・少ない回数で効果が実感できる
・ダウンタイムが短い

QスイッチYAGレーザーとピコレーザーは、それぞれパルス幅が異なり、メラニン作用の仕組みも異なります。

QスイッチYAGレーザーは1回の施術で効果を実感しやすい一方、ダウンタイムがやや長いことが特徴です。

それに対して、ピコレーザーはQスイッチYAGレーザーと比べてダウンタイムが短いものの、効果を実感するまで数回の施術が必要となります。

濃いシミをできる限り少ない回数で治したい場合は、QスイッチYAGレーザーが向いています。

スペクトラの5つのレーザー機能!照射モード別に期待できる美肌効果

スペクトラの5つのレーザー機能と照射モード別に期待できる美肌効果

スペクトラには、以下5つのレーザー機能が搭載されています。

  • ルートロトーニング
  • ルートロピール
  • スペクトラピール
  • デュアルピール
  • KTPレーザー

ここでは、それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

ルートロトーニング|肝斑の改善

ルートロトーニングは、肝斑治療に適した照射モードです。

低出力のエネルギーを使用してメラニン色素を少しずつ破壊し、肝斑を改善していきます。

また、マイルドなレーザー治療なので痛みが弱いのも特徴。治療の当日からメイク(化粧)が可能で、かさぶたや赤みもほとんどできません。

ルートロピール|シミやそばかす、くすみの改善

ルートロピールは1064nmのYAGレーザーを照射し、表皮部分に熱を伝えてシミの原因であるメラニンを破壊します。

強い刺激を与えずマイルドな力でメラニンを破壊するため、シミやそばかすの改善など、美肌効果を得ることが可能です。

また、治療回数を重ねると顔全体がホワイトニングされて肌質もアップ。治療の間隔としては、2〜4週間の間隔が目安です。

スペクトラピール|毛穴開きやニキビ肌、赤ら顔の改善

スペクトラピール|毛穴開きやニキビ肌、赤ら顔の改善

スペクトラピールは1064nmのYAGレーザーを照射し、熱を真皮層にまで届けることでコラーゲンを活性化させ、肌質を改善する照射モードです。

コラーゲン・エラスチンなどを増産させて真皮の弾力性を蘇らせるため、美肌効果や毛穴開き、ニキビ肌、赤ら顔の改善効果を期待できます。

施術を重ねるごとに段階的に肌質の改善を実感できます。

改善する症状にもよりますが、2〜4週間に1回の間隔で5〜10回の照射が目安です。

デュアルピール|スペクトラピールとルートロピールの同時照射

デュアルピールは、スペクトラピールとルートロピールを同時に行う照射方法です。

期待できる効果としては、次の通りです。

  • シミやくすみの改善
  • 毛穴引き締め・ニキビ肌・赤みの改善
  • 肌のキメやハリの改善などの美肌効果

ルートロピールとスペクトラピールそれぞれで期待できる効果を得られるため、美肌へのトータルケアが可能です。

KTPレーザー|表在性色素疾患の改善

KTPレーザーは、532nmの短波長レーザーです。

表在性色素疾患(老人性色素斑やそばかす)の改善効果が期待できます。

KTPレーザーが使用される具体的な症状には以下があります。

  • 雀卵斑
  • 老人性色素斑
  • 扁平母斑
  • ベッカー母斑

など

スペクトラの治療は担当医師が症状にあわせてレーザー照射を行うため、さまざまなお肌の悩みの改善が期待できます。

スペクトラの治療の流れ

スペクトラの治療の流れ

当院のスペクトラによる治療は、以下の流れで行います。

  1. カウンセリング
    まずは患者様のお悩みを伺います。シミやそばかす・肝斑の除去など患者様ひとりひとりの希望をお聞きし、治療方針を一緒に決めていきます
  2. 治療
    事前にメイク・化粧を落として治療を実施します。治療時の痛みが不安な方には麻酔クリームを塗布することもあります
  3. アフターケア
    治療後は皮膚の表面を拭き取った後、ガーゼやテープで保護します。治療後のかさぶたは、数週間程度で自然に剥がれます

スペクトラの治療当日から洗顔、メイク(化粧)、シャワー・入浴、運動などは可能です。

ただし、患部をこすらないようにご注意ください。

治療後は治療内容にあわせて、間隔を空けてから次の治療を受けます。

スペクトラの施術頻度は?2週間に1回が目安

スペクトラの施術頻度は、2週間〜3週間に1回のペースが目安です。半年ほどかけて施術を繰り返すのが一般的です。

ただし、治療頻度や回数は患者様の症状によっても異なりますので、クリニックと相談しつつ自分に適したペースで治療を受けましょう。

スペクトラの施術時間と効果が現れるまでの回数

スペクトラの1回の施術時間は30分が目安です。カウンセリングを含めると初診時は30分より長く時間がかかります。

また、スペクトラの治療は効果を実感しやすいのが特徴。個人差はありますが、早くて1〜2回目の治療で効果を実感できます。

ただし、すぐに効果が現れるのではなく約1ヶ月の経過で少しずつ症状が改善していくため、治療を継続しながら経過観察することが大切です。

スペクトラ施術後の経過とアフターケア

スペクトラ施術後の経過とアフターケア

スペクトラの治療後に生じるかさぶたは、数週間程度で自然に剥がれて皮膚が現れます。無理に剥がすと色素沈着を起こしやすくなるので、剥がさないようご注意ください。

また、かさぶたができるまでの期間は個人差があるため、患部にかさぶたができない場合は様子を見てみましょう。

数日経ってもかさぶたができない場合は、一度治療を受けた医療機関へご相談ください。

このほか、治療後に茶色い薄皮を生じる場合があります。薄皮もかさぶたと同様、時間経過とともに自然と剥がれるため無理に剥がさないようにしてください。

スペクトラによるレーザー治療の副作用とダウンタイム

スペクトラによるレーザー治療の副作用とダウンタイム

スペクトラのレーザー治療によって起こりうる副作用やダウンタイムは、次の通りです。

  • 患部の赤みや腫れ
  • ターンオーバーによるニキビの悪化
  • 色素脱失・色素沈着

スペクトラの治療は、患部とその周辺に腫れを生じたり、治療部位に赤みが出たりすることがあります。

また、ターンオーバーの活性化によるニキビの悪化や水疱、色素脱失(皮膚の変色)、色素沈着が起こりうるのもスペクトラの副作用です。

上記の症状が見られた場合には、すぐに医療機関へご相談ください。

スペクトラの治療で肝斑が濃くなることはある?

スペクトラの治療で肝斑が濃くなることは基本的にありません。ルートロトーニングにより、周囲の組織に傷を与えず肝斑治療が可能です。

ただし、肝斑の症状によっては逆に肝斑が濃くなるリスクが高まる可能性もあります。カウンセリングや診断を受けながら治療を進めることが大切です。

当院では、患者様ひとりひとりの症状にあわせて治療を行いますので、肝斑治療でお悩みの方は一度アイシークリニックへご相談ください。

スペクトラの治療は痛い?施術時の痛みは強くない

スペクトラの治療時に強い痛みを伴うことはありません。

個人差がありますが、輪ゴムでパチンとはじかれたような痛み程度です。

アイシークリニックのスペクトラ治療では、痛みが不安な方向けに麻酔クリームを塗布しての治療も実施しております。

また、痛みがないか確認しながら治療を行いますので、患者様にはリラックスした状態で受けていただくことが可能です。

スペクトラの料金

当院のスペクトラによる治療の料金は、コースや回数によって異なります。

料金の詳細は、以下の料金表からそれぞれご確認ください。

ニキビ跡(赤み)の料金表
赤み・赤ら顔の料金表
美肌・ハリツヤの料金表
シミ・肝斑の料金表
体の黒ずみの料金表
毛穴のつまりの料金表

スペクトラでの治療はアイシークリニックへご相談ください

スペクトラは、シミや肝斑の除去に効果が期待できるFDAに認可された医療レーザー機です。毛穴開きやニキビ肌の改善だけでなく、ハリ・ツヤなどの美肌効果も得られます。

またスペクトラによる治療は、皮膚の深い層にまで届くためタトゥーの除去も可能です。

アイシークリニックでは「スペクトラ」をご用意しております。スペクトラピールやルートロピールによって患者様の症状にあわせた治療が可能です。

シミや肝斑など色素沈着でお悩みの方は、アイシークリニックでの治療をご検討ください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

監修者医師

高桑 康太 医師

2009年 東京大学医学部医学科卒業
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

ご予約・お問い合わせは
こちらから

Webからの
ご予約・お問い合わせ

24時間ご予約受付が可能です。当院WEB予約担当より返信が届き次第受付完了となります。
なお24時間以内に返信がない場合、メールがブロックされている場合がありますので、当院電話受付までお電話ください。

お電話での
ご予約・お問い合わせ

ご予約希望日の前日の夜、もしくは当日などお急ぎの場合は、必ずお電話よりご予約ください。

お知らせ

新宿院 渋谷院 上野院 池袋院
お電話での
ご予約はこちら
1分で入力完了
簡単Web予約