ご予約はこちらから ▼

WEB予約

◀︎保険診療メニュー

◀︎美容メニュー

◀︎料金表

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約

クールスカルプティングとは?3つの特徴や効果、副作用について解説

  • 本コラムの内容について、当院では現時点では取り扱いがございませんが、情報のひとつとしてご利用下さい。

「クールスカルプティングって何?」
「クールスカルプティングの効果や副作用が知りたい」

などとお考えではありませんか?

クールスカルプティングとは痩身マシンの一種です。脂肪細胞を凍らせて破壊することで体外に排出し、皮下脂肪の厚みを減少、および体重を減少させます。

こちらのページでは、クールスカルプティングの特徴や効果、副作用について解説しています。

クールスカルプティングとは?体重減少が可能な痩身マシン

クールスカルプティングとは体重減少が可能な痩身マシン

クールスカルプティングとは、体重減少効果が期待できる痩身マシンです。

脂肪が気になる部分に機械を装着し、脂肪を冷却することで脂肪細胞のみを凍らせます。脂肪細胞を破壊し体外に排出することで、気になる部位の部分痩せ効果が期待できます。

また、クールスカルプティングは、世界80ヶ国以上で導入されています。2010年にはアメリカの政府機関「FDA(アメリカ食品医薬品局)」、2017年には厚生労働省から承認を受けている治療法です。

クールスカルプティングの3つの特徴

クールスカルプティングの3つの特徴

クールスカルプティングの特徴は次の3つです。

  • 脂肪細胞の数を減らせる
  • 厚生労働省から認可を受けている
  • メスや針を使わないから傷が残らない

ここからは、クールスカルプティングの3つの特徴について詳しく解説しています。

特徴①脂肪細胞の数を減らせる

クールスカルプティングは、脂肪細胞の数を減らすことで痩身効果を期待します。

食事制限や運動といった一般的なダイエットでは、脂肪細胞を小さくして体重を減らすもの。体内の脂肪細胞の数は変わらないため、食事制限や運動をやめるとリバウンドする可能性があります。

それに対してクールスカルプティングは、治療部位の脂肪細胞そのものを減少させます。脂肪を蓄える細胞が減ることで、治療後にリバウンドしにくいことがメリットです。

特徴②厚生労働省から認可を受けている

クールスカルプティングは、2017年に厚生労働省から認可を受けている治療法です。

冷却による非侵襲的脂肪減少治療で厚生労働省の承認を受けているのは、クールスカルプティングのみです。

厚生労働省の認可を受けていない治療法と比べると、治療効果など不安がある方でも受けやすいと言えるでしょう。

特徴③メスや針を使わないから傷が残らない

クールスカルプティングは、施術時にメスや針を使いません。

同じ痩身治療の「脂肪吸引」は、吸引器具を挿入するために、数ミリ程度の切開が必要になります。

一方、クールスカルプティングは切開などの施術が必要ないので傷が残りません。施術跡が残ることに抵抗がある方には、クールスカルプティングの施術が適していると言えます。

脂肪吸引の効果やダウンタイムについて、以下のページで詳しく解説していますので、ぜひ一緒にご確認ください。

脂肪吸引の3つのメリット・デメリットとは?吸引できる部位やダウンタイムを解説

クールスカルプティングの効果と脂肪減少の仕組み

クールスカルプティングの効果と脂肪減少の仕組み

クールスカルプティングは脂肪細胞を冷却して脂肪減少させると聞いて、「肌や内蔵は大丈夫なの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

クールスカルプティングは、「クライオリポライシス理論」に基づいて施術が行われています。クライオリポライシス理論とは「水分が0度で凍り始めるのに対し、脂肪細胞は4度で凍るので、その温度差を利用して脂肪細胞のみ破壊する」ことです。

クールスカルプティングは冷却温度をコントロールして、肌や血管など周辺組織の凍傷を防ぎながら、脂肪細胞のみを破壊。個人差がありますが、1回の施術で冷却部位の約20%の脂肪を減少させることができます。

太ももや二の腕、全身は施術後どのくらい細くなる?

クールスカルプティングは、太ももや二の腕をはじめとしたほぼ全身の痩身治療が可能です。施術時間や用いるアプリケーターは部位によって異なります。

主な施術部位に対する、アプリケーターや効果は次の通りです。

太もも 二の腕 腹部
アプリケーター ・CoolFit
・CoolSmooth PRO
など
・CoolAdvantage
・CoolAdvantage Petite
など
・CoolCore
・CoolCurve+
など
効果 ・太ももの張っている部分が改善
・足のシルエットが細くなりスッキリする
・二の腕のたるみが改善
・シルエットが細くなる
・お腹まわりがすっきり
・くびれが出てくる
施術時間 約35〜75分 約35分 約60分

医療機関によっては、同じ部位でも使用するアプリケーターが異なります。

二の腕の治療では、二の腕のたるみが原因である振袖肉を改善。

太ももの治療では、内ももを治療することで、足のラインがスッキリして美脚効果が期待できます。外側の太ももの場合は、足全体を細く見せることが可能です。

一方、腹部の治療はお腹周りをスッキリさせられるほか、脇腹を施術すればくびれを作る効果が期待できます。なお、腹部は他の部位より脂肪が集まりやすい部位のため、集中した治療が必要です。

クールスカルプティングは効果なし?施術回数や効果が現れる時期

「クールスカルプティングは効果がない」と考えている方もいるかと思います。

クールスカルプティングは、効果を実感するまで時間がかかる治療です。個人差がありますが、早くて3週間ほどで効果を実感しはじめ、2~4ヶ月でボディラインの変化を感じられることが多いです。

そのため、人によっては施術後に「クールスカルプティングは効果がない」と感じてしまうかもしれません。一度、クールスカルプティングの施術を受けたら、最低でも3週間は様子を見ましょう。

また、クールスカルプティングは同じ部位に複数回施術できます。部位や脂肪の付き方にもよりますが、2~6回の施術を受けるのが一般的です。複数回の施術を受ける場合は、前回の施術から2ヶ月程度空ける必要があります。

クールスカルプティングの副作用や後遺症

クールスカルプティングの副作用や後遺症

クールスカルプティングで考えられる副作用は次の通りです。

  • 施術部位の赤みや内出血
  • 施術部位の腫れ
  • 施術部位の鈍痛

上記の症状は一時的なもので、長くても1週間~2週間で鎮静する場合が多いです。

また、まれに施術の後遺症として色素沈着が起こる場合もあります。色素沈着は数ヶ月~数年で落ち着きますが、気になる場合には医師に相談しましょう。

クールスカルプティングに関するよくある質問

クールスカルプティングに関するよくある質問

ここでは、クールスカルプティングに関するよくある質問をまとめました。

Q.クールスカルプティングの失敗例・事故例などはありますか?

アメリカでは、2021年にクールスカルプティングを受けた女性が、脂肪が逆に増加する「奇異性脂肪過形成(PAH)」の副作用を起こしたケースがあります。

ただし、国内でクールスカルプティングの事故例はありません。

クールスカルプティングの施術で事故を起こす可能性は否定できませんが、基本的には失敗・事故は起こりにくい治療と言えます。

Q. クールスカルプティングは男性でも施術可能ですか?

クールスカルプティングは男性でも施術可能です。

ただし、クリニックによっては男性の施術に対応していない場合があります。

クールスカルプティングの施術を受けたい男性の方は、一度医療機関に相談しましょう。

まとめ:クールスカルプティングでダイエットでも落ちなかった脂肪を落とそう

クールスカルプティングでダイエットでも落ちなかった脂肪を落とそう

クールスカルプティングは痩身マシンの一種です。脂肪細胞を冷却し破壊することで、脂肪細胞を自然に体外に排出し、脂肪減少・体重減少の効果を期待します。

クールスカルプティングの特徴は次の3つです。

  • 脂肪細胞の数を減らせる
  • 厚生労働省から認可を受けている
  • メスや針を使わないから傷が残らない

効果を実感するためには時間がかかり、施術回数を重ねることが重要です。しかし、脂肪細胞そのものを減らすので、リバウンドしにくい体質にすることができます。

痩身治療でボディラインを整えたいという方は、クールスカルプティングをご検討ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

性別をお選びください

女性

男性