こちらは女性向けのメニューです。男性の方はこちらから >>

スペクトラピールとは?効果や副作用、3つの照射モードの違いを解説

「スペクトラピールって何?」
「スペクトラピールの効果や副作用について知りたい」

とお考えではありませんか?

スペクトラピールとは、医療レーザー機「スペクトラ」の照射モードの一つです。1,064nmのロングパルスYAGレーザーを照射してニキビや毛穴開きなどを改善します。

こちらのページではスペクトラピールの効果や副作用、3つの照射モードの違いを解説します。治療の流れや料金についても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

スペクトラピールとは?ロングパルスYAGレーザーを用いた治療法

スペクトラピールとは?ロングパルスYAGレーザーを用いた治療法

スペクトラピールは、QスイッチYAGレーザー「スペクトラ」の照射モードの一つです。

ロングパルスYAGという1,064nmの長い波長のため、真皮のより深部まで熱が届くのが特徴です。

レーザーを顔全体に照射して表皮下の真皮内に熱を伝えます。これにより、コラーゲンやエラスチンの生成を促進。肌質の改善やニキビ・毛穴開きの改善といった効果が期待できます。

スペクトラピールの治療の仕組み

スペクトラピールの治療はニキビの改善に効果ができます。

ニキビは皮脂分泌の増加によって毛穴のつまりが起こり、アクネ菌が増殖してしまうことが原因です。

スペクトラピールは表皮から真皮にかけてレーザーの熱を入れて皮脂腺の働きを抑制。その後、殺菌効果でアクネ菌を除去してニキビを改善へと導く仕組みです。

また、表皮の角質を除去してターンオーバーを促進する作用もあります。真皮の線維芽細胞を刺激することでコラーゲンやエラスチンの生成促進も目指します。

スペクトラピールの施術がおすすめの方

スペクトラピールの施術は、以下のようなお悩みを持つ方におすすめします。

  • ニキビ肌が気になる
  • 毛穴開きを改善したい
  • 赤ら顔が気になる
  • 顔のくすみが気になる

など

スペクトラピールの施術はニキビをはじめとする肌トラブルの改善が期待できます。

また、治療による痛みやダウンタイムが少ないのも特徴です。

スペクトラピールの効果は?ニキビや赤ら顔の改善

スペクトラピールの効果は?ニキビ・毛穴開き・赤ら顔の改善

スペクトラピールによる施術は、以下の効果を実感できます。

  • ニキビ肌の改善
  • 赤ら顔の改善
  • 毛穴開きの改善

など

スペクトラピールは皮脂腺に刺激を与えて過度な皮脂の分泌を抑えるため、ニキビ肌の改善効果が期待できます。

また表皮の角質層のピーリングにより、毛穴開きの改善が期待できるのも特徴。繰り返し治療を受けることでシミの予防や美肌効果が期待できます。

スペクトラピールは毛穴開きにも有効!いちご鼻も改善できる

鼻の黒ずみ(いちご鼻)は、皮脂や古い角質などがつまった各栓が酸化し黒ずんでしまうことが原因です。

スペクトラピールは、施術回数を重ねることで鼻の毛穴開きや黒ずみの改善が目指せます。そのため、いちご鼻の改善にも効果が期待できる治療法です。

ただし、施術回数は患者様の症状によっても異なります。毛穴開きやいちご鼻でお悩みの方は一度クリニックまでご相談ください。

スペクトラピールで肝斑は改善できる?肝斑の改善には不向き

スペクトラピールは、肝斑改善の効果を期待できません。

スペクトラには複数の照射モードがあり、中でも「ルートロトーニング」が肝斑の改善に有効です。

ルートロトーニングは、低出力のエネルギーをメラノサイト(メラニンを生成する細胞)へ照射。症状悪化のリスクを抑えて肝斑のメラニンを破壊して改善へと導きます。

スペクトラピールは効果ない?何回で効果が出る?施術頻度と回数の目安

スペクトラピールの効果を実感するまでの目安は約1ヵ月です。

スペクトラピールはすぐに効果を実感しにくいため、効果が現れるまで施術を繰り返すことが大切です。治療頻度は3~4週間に1回のペースで5~6回治療を受けるのが目安となります。

ただし、効果が現れるまでには個人差があります。担当医師と相談しつつ、様子を見ながら継続して治療を受けましょう。

スペクトラピールの副作用・ダウンタイム|赤みやかゆみなど

スペクトラピールの副作用・ダウンタイム|赤みやかゆみなど

スペクトラピールの施術で起こりうる副作用は、次の通りです。

  • 患部の赤みやかゆみ
  • 色素脱失
  • 色素沈着
  • 内出血

など

副作用は自然経過で改善するため、保湿を行って様子を見ましょう。このとき患部を強くこすらないようご注意ください。

また、アートメイクをされている場合は施術によって薄くなったり色が抜けたりすることがあるので注意しましょう。

合併症・偶発症が生じた際はどうすればいい?

スペクトラピールの施術では、まれに毛嚢炎(毛穴の炎症)や強い赤みが起こりえます。

治療が必要な症状に対しては、塗り薬による治療を行います。

スペクトラピールの施術後に赤みが消えないのは失敗?

スペクトラピールの施術後は赤みを伴うことがあります。通常は時間と経過とともに赤みはひいていきますが、人によっては赤みが消えないことがあります。

赤みが落ち着く時間には個人差があり施術による失敗ではありません。レーザーによるアレルギー反応も原因として考えられます。

通常、時間の経過とともに症状は軽減するとされていますが、赤みやヒリヒリ感が消えない場合は、すぐにクリニックへ相談しましょう。

また、アレルギーが心配な方は治療前にテスト照射を受けておくのもおすすめです。

スペクトラピールの施術は痛い?痛みはほとんどない

スペクトラピールの施術は痛みがほとんどありません。温かさを少し感じる程度なので、麻酔なしの治療も可能です。

ただし、痛みの感じ方には個人差があります。施術中の痛みが不安な方は、カウンセリング受診時に担当医師へご相談ください。

スペクトラピールとルートロピールとデュアルピールの違い

スペクトラピールとルートロピールとデュアルピールの違い

スペクトラの照射モードには、スペクトラピール以外にも「ルートロピール」や「デュアルピール」といった複数の種類があります。

スペクトラピールと他の照射モードの違いは、次の通りです。

名称 スペクトラピール ルートロピール デュアルピール
特徴 1,064nmのロングパルスYAGレーザーを照射 レーザーでメラニンを色素を破壊して症状を徐々に改善 スペクトラピールとルートロピールを連続照射
期待できる効果 ・ニキビの改善
・毛穴開きの改善
・赤ら顔の改善
・シミやそばかすの改善
・肝斑の改善
・肌のトーンアップ
・美白効果
・シミやそばかすの改善
・肝斑の改善
・肌のトーンアップ
・鼻の毛穴開きの改善
・たるみの改善
副作用 ・患部の赤みやかゆみ
・色素沈着
・色素脱失
など
・患部の赤み
・かさぶた
・色素沈着
・色素脱失
・患部の赤み
・かさぶた
・色素沈着
・色素脱失
施術時間 約10分 約10分 約20分

スペクトラの照射モードの中でもスペクトラピールは、少ないダウンタイムと痛みでニキビの改善を目指せる治療法です。

ニキビや赤ら顔を改善したいとお考えの方は、スペクトラピールでの治療をご検討ください。

ルートロピールとデュアルピールに関して、それぞれ以下のページで詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

ルートロピールとは?効果や副作用、スペクトラの照射モードの違いを解説

デュアルピールとは?効果や副作用、スペクトラの照射モードの違いを解説

スペクトラピール施術の流れ

スペクトラピール施術の流れ

当院のスペクトラピール施術は、以下の流れで行います。

  1. カウンセリング・診察
    まずは患者様のお悩みをお聞きします。患者様ひとりひとりの改善したい症状をお聞きし、治療方針を一緒に決めていきます
  2. 施術
    事前にメイク・化粧を落として施術します。施術時間は10~30分程度です。
  3. アフターケア
    施術後はメイク・化粧をしてお帰りいただけます。軟膏を塗ったり絆創膏を貼ったりする必要はありません

次回の治療は担当の医師と相談しつつ、治療内容にあわせて受診しましょう。

スペクトラピール施術後の経過とアフターケア

スペクトラピール施術後の経過とアフターケア

スペクトラピールの施術後は、すぐに化粧(メイク)が可能です。洗顔や入浴も当日から行えますが、患部をこすらないようにだけご注意ください。

また施術後は紫外線を避けて保湿を行いましょう。日焼け対策として日焼け止めを使用してください。

このほか、赤みやかゆみといった副作用の症状が長引く場合は一度治療を受けたクリニックに相談しましょう。

当院のスペクトラピールの料金

当院のスペクトラピールによる治療の料金は、コースや回数によって異なります。

料金の詳細は、以下の料金表からそれぞれご確認ください。

ニキビ跡(赤み)の料金表
赤み・赤ら顔の料金表
美肌・ハリツヤの料金表
体の黒ずみの料金表
毛穴のつまりの料金表

スペクトラピールの治療はアイシークリニックへご相談ください

スペクトラピールは、QスイッチYAGレーザー「スペクトラ」の照射モードの一つです。スペクトラピールの期待できる効果は、具体的に次の通りです。

  • ニキビ肌の改善
  • 赤ら顔の改善
  • 毛穴開きの改善

など

また、スペクトラピールの施術は痛みやダウンタイムが少ないのも特徴です。ルートロピールと組み合わせたデュアルピールの施術にも用いられます。

当院は患者様のお悩みをお聞きし、担当医師が適した治療法をご提案いたします。ニキビや毛穴開きでお悩みの方は、アイシークリニックでの治療をご検討ください。

当院では患者様一人ひとりに適した治療法を提案し、結果にこだわった治療を行います。
お悩みや症状をしっかりとヒアリングいたしますので、まずは以下のボタンからカウンセリングをお申込みください。

監修者医師

高桑 康太 医師

2009年 東京大学医学部医学科卒業
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職

ご予約・お問い合わせは
こちらから

Webからの
ご予約・お問い合わせ

24時間ご予約受付が可能です。当院WEB予約担当より返信が届き次第受付完了となります。
なお24時間以内に返信がない場合、メールがブロックされている場合がありますので、当院電話受付までお電話ください。

お電話での
ご予約・お問い合わせ

ご予約希望日の前日の夜、もしくは当日などお急ぎの場合は、必ずお電話よりご予約ください。

お知らせ

新宿院 渋谷院 上野院 池袋院
お電話での
ご予約はこちら
1分で入力完了
簡単Web予約