ご予約はこちらから ▼

WEB予約

性別をお選びください

女性

男性

アイシークリニック新宿院 アイシークリニック渋谷院 アイシークリニック上野院 アイシークリニック池袋院
お電話での予約はこちらから
1分で入力完了、簡単WEB予約
アイシークリニックの男性治療メニュー アイシークリニックの男性治療メニュー
こちらは男性向けのメニューです。女性の方はこちらから >>

ニキビ跡の種類や原因は?治療方法や料金についても解説

ニキビ跡について

ニキビは鼻などの皮脂の分泌量が多い場所にできやすいです。ニキビによる炎症が長期間続くと、色素沈着や患部が陥没してできたクレーターによる肌の凹凸など、ニキビ跡が残ることがあります。既にできてしまったニキビ跡については、自力で治すのは現実的ではありません。また、ニキビ跡の治療方法は保険適用にならないものが多いため、一般の皮膚科で満足のいく治療を受けることが困難です。

現在ではピーリングや注入治療など、治療方法の選択肢が多く存在するため、治療方法に悩んでいる方も多いと思います。当院では、患者様が安心・納得して治療に臨めるよう効果的な治療方法を導入しています。まずはお気軽にご相談ください。

ニキビ跡の種類

  • 赤み

    ニキビは治癒したが炎症が残っている状態です。ニキビの炎症によって、皮膚組織に受けたダメージを修復するために作られた毛細血管の血液(ヘモグロビン)の色により、赤みが生じます。
    ニキビと間違ってつぶそうとすると、肌をさらに傷つける可能性があるので注意してください。赤みができてしまうと自然治癒することはありませんので、治療を受けられることをおすすめします。

  • 色素沈着

    ニキビの炎症によって生成されたメラニンが原因で、茶色いシミのようなニキビ跡ができた状態です。ニキビができた部分は肌のターンオーバーが乱れてしまい、古い角質の排出が上手くいかなくなります。すると、メラニンが肌に残ってしまい色素沈着になってしまうのです。症状が軽いと半年ほどで自然に治癒しますが、紫外線を浴び続けてしまうとメラニンが再び生成されて、症状が良くならないので注意しましょう。メラニン色素が真皮深層まで及んでいると、自然治癒が期待できないため、治療も長期化する可能性があります。

  • クレーター

    ニキビの炎症が皮膚の真皮深層まで達し、治癒した後にクレーター状の凹みができてしまった状態です。ニキビの炎症により、毛穴周辺の組織が破壊され過剰なコラーゲン修復が起こることで、凹凸の目立つニキビ跡が形成されます。アイスピック型やボックス型などさまざまな種類があります。眉間や鼻、こめかみなどがクレーターになりやすく、体質なども関係するので炎症を起こしたニキビはむやみに潰さないようにしましょう。クレーターになってしまうと、皮膚が硬くなってしまうこともあり、元の状態に戻すことは非常に困難になります。軽症であれば、ケミカルピーリングなどで症状の改善が期待できるので、早めにクリニックへ相談するほうが良いでしょう。

  • しこり

    ニキビの炎症が皮膚の深い部分にまで及んでしまい、皮膚が過剰に再生されることで、肌の表面が膨れてしまった状態です。触れても痛みを感じることはありません。治療には、ニキビ注射やフラクショナルレーザーを用います。粉瘤というできものとよく似ているため、見間違うことが多いのも特徴です。もし粉瘤だった場合は手術が必要になることもあるので、大きく膨れしこりのような状態になってしまったらクリニックに相談しましょう。

  • ケロイド

    しこりよりも状態が悪化し、ミミズ腫れのようになってしまったのがケロイドです。同じ場所に何度もニキビができてしまい、皮膚の再生を繰り返し行うことで次第に大きくなってしまったニキビ跡のことを言います。フェイスラインや顎下など皮膚が常に張っている部位にできやすいのが特徴です。自然治癒をする傾向がなく、周りの健常部にしみ出すように広がります。通常いくつかの治療法を組み合わせて治療にあたり、症状によっては1~4年ほど要することがあります。

ニキビ跡ができるまでのメカニズム

ニキビ跡は以下のような過程で形成されます。

  • ①毛穴から皮脂が増える

  • ②白ニキビができる

  • ③皮脂が溜まり、炎症が起こって
    赤ニキビになる

  • ④アクネ菌が皮膚組織を破壊し、
    毛穴の構造が崩れる

  • ⑤ニキビが治癒した後も
    ニキビ跡として残ってしまう

ニキビ跡の治療方法と料金相場

ニキビ痕治療には現在多くの種類があり、各クリニックによって導入している治療方法も異なります。
一般的な治療方法といえる5つの方法について、特徴やメリット、デメリット、料金相場をご紹介します。

\当院の治療方法/

ケミカル
ピーリング
レーザー・
光治療
イオン導入 LED治療 ダーマペン
特徴 痛みが少ない
美肌効果あり
重度のニキビ跡に効果あり 微弱な電流を流すことでイオン化した美容成分を肌の深くに浸透させる 目的に合わせて波長の調節が可能 ダウンタイムが短い
リフトアップ効果
施術時間 60分 5~15分 20分 20分 20分
即効性 1回で実感 3ヶ月~ 1回で実感 3ヶ月~ 5ヶ月ほど
ダウンタイム・副作用 わずかにピリピリと感じる かさぶた、赤み 赤み、熱感
痛み、腫れ
なし 赤み・皮むけ
肝斑の悪化
料金相場 10,000円(税込11,000円) 25,000円(税込27,500円) 8,000円(税込8,800円) 5,500円~(税込6,050円〜) 14,000円(税込15,400円)
保険適用 適用外 適用外 適用外 適用外 適用外
メリット 肌のターンオーバーが正常化
ニキビの予防にもなる
シワ・たるみの改善
肌質の改善
他の治療と同日に施術できるため、短期間で高い効果を見込める 肌への刺激が少ない 施術当日でもメイクが可能
傷跡が残りにくい
デメリット 紫外線の影響を受けやすくなる
アスピリンアレルギー、アスピリン喘息を持つ方は治療を受けられない
色素沈着が起こる可能性がある
抗リウマチ薬の服用歴が一度でもある方や皮膚に炎症のある方は治療を受けられない
心臓疾患や悪性腫瘍、ヘルペスがある方は治療を受けるられない 解明されていない点が多い 金属アレルギーだと受けられない
施術後6時間はアフターケアができない

当院での各治療の料金詳細はニキビ・ニキビ跡の料金表をご覧ください。

ニキビ跡が治るまでの期間

ニキビ跡の治る期間は重症度によって異なりますが、最短でも3ヶ月程度かかります。赤みや色素沈着の改善に用いるケミカルピーリングでも、ある程度改善するまでに2週間おきに5回程度の施術が必要になるからです。重度のニキビ跡になってしまうといくつかの治療法を組み合わせて治療を行う必要があるので、長期にわたります。特にケロイドやしこりの治療は、レーザーや注射に加えて内服薬・外用薬を用いることになり、1~4年程度かかってしまいます。

アイシークリニックのニキビ跡治療

当院では医師の診断により、「ダーマペン4」と呼ばれるニードルを使用した施術と、手術による患部の除去「サブシジョン」という治療を選択して行います。

高周波ニードル治療「ダーマペン4」

ダーマペン4は微細な針で肌に小さな穴を開け、自然治癒により肌を美しくする治療法です。治療時間は治療する範囲によって変わりますが、1回およそ20分の治療時間で終了します。使用する針は微細なもののためダウンタイムもほとんどなく、施術した当日にメイクをすることも可能です。痛みに関しては個人差がありますが、使用する針が微細なものであるためほとんど感じない程度です。不安な方は医師にお伝えいただければ、麻酔をご用意しますのでご安心ください。金属アレルギーやケロイド皮膚炎、イボなどの症状をお持ちの方は治療を受けられないので注意が必要です。

施術時間 20分程度
施術サイクル 3~4週間ごとに1回
起こりうるリスクや副作用 赤み、皮むけ、肝斑の悪化、金属アレルギー
トライアル料金 4,900円(税込5,390円)
※両ほほのみ。お一人様1回まで。

サブシジョン

サブシジョンは特に重度のニキビ跡に用いられる治療法で、クレーターの改善に効果があります。ケミカルピーリングやダーマペンでは効果が出にくいような深いクレーターを治療する際に用いられ、1ヶ所につき数分程度の治療時間です。効果が出る期間には個人差がありますが、1回の治療で充分な効果が出て治療が終わることもあります。複数回の治療が必要な場合は、およそ3週間ごとの治療になります。回数に関しては医師と相談すると良いでしょう。状態に応じてレーザーやヒアルロン酸注入と組み合わせることもあります。

施術時間 1ヶ所につき数分
施術サイクル 3週間に1回
起こりうるリスクや副作用 赤み、腫れ、内出血
サブシジョン サブシジョン 2×2cm *4平方センチメートルから 20,000円(税込22,000円)
サブシジョン 3×3cm 42,750円(税込47,025円)
サブシジョン 4×4cm 72,000円(税込79,200円)
サブシジョン 5×5cm 106,250円(税込116,875円)
サブシジョン 6×6cm 144,000円(税込158,400円)
サブシジョン ヒアルロン酸1cc追加 20,000円(税込22,000円)
切除・縫合 切除1cmあたり(複数ある場合はそれぞれの合計) 20,000円(税込22,000円)

ニキビ治療の流れ

  • お電話またはWEBフォームにてご予約をお取りください。

  • 患者様のお悩みやご希望を伺いながら治療をいたします。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。

  • ニキビ跡治療に詳しい医師の診察を受け、ニキビ・ニキビ跡の原因を特定し、当院での診療計画についてお話します。

  • 一人ひとりの肌や症状にあったオーダーメイドの治療や施術をご提案します。

ニキビ跡治療に関するよくあるご質問

どのくらいの期間で効果があらわれますか?

患者様の状態によって異なりますが、最短でも3ヶ月程度かかります。 お客様の症状やご都合に合わせた治療をご提案いたします。

1回の治療で効果があらわれますか?

患者様の状態によって異なりますが、通常は複数回の治療をおすすめしております。

背中やデコルテのニキビ跡も治せますか?

はい、可能です。
当院では全身の治療を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

ニキビ跡の治療で保険が適用される場合はありますか?

お薬の処方以外は基本的に自費診療となります。

ニキビ跡の治療は痛いですか?

治療に微細な針を使用する場合は、つねられたような痛みを感じることがあります。なお、当院では必要に応じて麻酔を使用することができますのでご安心ください。

ニキビ跡治療はアイシークリニックにおまかせください

ニキビ跡が残るくらいにニキビが悪化してしまうと、治療に長い時間がかかってしまいます。さらに、複数回の施術を受けないとなかなか効果も現れないので、不安になってしまうことでしょう。

当院では専門医が結果重視の診断・治療を行っております。患者様の状態をしっかりと見極めた上で適切な治療方法を提供いたしますので、ニキビ跡にお悩みの方はぜひご相談ください。

当院でのニキビ治療の料金詳細はニキビ・ニキビ跡の料金表をご覧ください。

アイシークリニック診療予約・
お問い合わせ

WEB予約

監修者医師

高桑 康太 医師

・2009年 東京大学医学部医学科卒業
・2012年 東京大学医学部附属病院勤務
・2019年 当院治療責任者就任

佐藤 昌樹 医師

2010年 筑波大学医学部卒
2012年 東京大学医学部附属病院勤務
2017年 アイシークリニック入職